アプリイメージ

「住める」を、みんなに。

smeta[スメタ]はフリーランスのための、新しいお部屋探しサービスです。
「いい賃貸物件を見つけても、入居審査が通らない」
そんな悩みを終わらせるため、smetaは、
フリーランスの信用度を新しい尺度で適正に評価します。
これまでの「借りられない」問題はすっきり解決。
働き方による格差をなくし、もっと自由に働ける社会へ。
smetaでスマート & ストレスフリーな
お部屋探しをはじめましょう。
企業
目安家賃が分かる

目安家賃が分かる

まずは「目安家賃」をチェックしましょう。今年度の年収見込みを入力するだけで、あなたが借りられる家賃の目安が瞬時に表示されると同時に、目安家賃に応じた借りられる物件の情報も確認できます。

オンラインで事前審査

オンラインで
事前審査

smetaはあなたの保証人になります。そのための審査をこのアプリだけで完結できます。各種証明書をお手元にご用意ください。審査が完了したら、あなたが借りられる家賃の上限金額である「上限家賃」が表示されます。

賃貸物件を選ぶ
新しい機能

賃貸物件を選ぶ

審査が完了し、 “借りられる保証”の上限金額である「上限家賃」が表示されたら、あとは上限家賃に収まる物件候補から、気になるお部屋をお選びください。入居審査で落とされることなく確実にお部屋を借りられます。

smetaを利⽤できるのはフリーランスのみですか?

フリーランス以外の方もご利用可能です。個人事業主や外国人、高齢者といった方々にもお使いいただけます。

smetaを利用するとどのようなメリットがありますか?

「賃貸住宅を借りたくても入居審査で落ちてしまう‥」という課題を解決できるのが、smetaの大きなメリットです。
smetaでは、本人確認書類や収入等の情報に基づき、あなたが借りられる家賃の上限額を"事前与信"(事前承認)として付与します。
つまり与信枠に収まるお部屋を選べば、すぐにご契約いただけます。

*所定条件あり。

また、smetaでは家賃の支払履歴の確認も可能です。
毎月の履歴をsmetaに蓄積することで与信枠が増加し、次のお引越しの際に選択肢の幅が広がります。

利用においてお金はかかりますか?

アプリのダウンロードや事前与信等のサービス利用において料金は発生しません。

※賃貸住宅のご契約まで費用は一切かかりません

与信枠って何ですか?

ご入力いただいた情報を基に算出される、借りられる家賃の上限額を指します。
この上限額が事前与信(事前承認)として付与されますので、与信枠内の家賃であれば100%ご契約が可能です。

*所定条件あり。

事前与信を算出するために何が必要ですか?

本人情報(氏名、性別、生年月日etc.)のご入力、本人確認書類の写真(運転免許証、マイナンバーカードetc.)、収入証明(給与明細、源泉徴収etc.)の画像が必要になります。

個人情報の入力が不安です。

smeta/スメタの運営会社であるリース株式会社は、プライバシーマークを取得しております。
プライバシーマークの方針に則って個人情報を管理しておりますので、ご安心ください。

  • 日経新聞
    2019年12⽉20⽇
    弊社とランサーズの業務提携について掲載されました。
  • 東洋経済オンライン
    2020年5⽉28⽇
    東洋経済ONLINEの記事『苦悩する「賃貸住宅」進まない⼊退去、滞納増も』に、弊社代表 中道のコメントが紹介されました。
  • TechCrunch
    2019年12⽉19⽇
    弊社とランサーズの業務提携について掲載されました。
  • THE BRIDGE
    2020年4⽉1⽇
    弊社のジェネシア・ベチャーズを引受先とする第三者割当増資について掲載されました。